太った中年

日本男児たるもの

たまに食べるとうまいもの

そりゃなんつってもインスタント食品の筆頭格は完ぺきな赤だし味噌汁、永谷園のひるげでしょう。毎日はダメでたまに食すとうまい、文句なくうまい。あとファーストフードではケンタッキーフライドチキンがたまに食うとうまいです。ではまた。

籠池理事長記者会見

youtu.be 面白い、文句なく面白い。 最初は籠池独演会、マスコミへの恨み節、言い訳三昧、記者の質問になると菅野完(ノイエホイエ)に「あー、あなたが菅野さん?メガネかけているから分からなかった」と飲み屋の立ち話レベルの発言。自民党のおっさんが国…

ファミマのサラダ

以前、怪獣ヒロン氏が「ファミマのサラダは高いけどコンビニでは一番うまい」とか言っていたのを思い出して買って食ってみたら別段のことはないフツーのサラダでした、つーより、よくよく考えてみたらコンビニのサラダを食ったのはたぶん生まれて初めてのこ…

マサ料理

耽溺、マサ青木の美食とクルマ http://blog.livedoor.jp/masa295/ 最近上記のブログをチェックしています。 面白い、文句なく面白い。ではまた。

唯一の愛用品

腕時計は15年くらい前、サーファーの友人に誘われてバリ島でスキューバダイビングをしたとき、セイコーのダイバーズウォッチに買え替えてからづーと使用しています。これを購入して以来、電池を4回、ウレタン製のバンドを5回交換して使っているので、我…

悶絶、チキンカレー

近所にあるペルー人兄弟のレストランで売っているローストチキンが美味で「こいつをカレーの具材にして食ったら悶絶するだろうなぁ、うしし」と思いつきテイクアウトでいつものカレーに投入して食ったらなるほど悶絶するほどうまかった。ではまた。

ファミマの塩ラーメン

風邪気味症状が治ったあと味覚、体調とも健全になったのでビールでも飲もうかと思い家から歩いて1分走って50秒のファミマでアサヒスーパードライを買ったとき1個だけ売れ残っていた塩ラーメンを見つけました。ファミマのラーメンにいい思い出はないから…

味覚障害

ハイ、風邪気味に託けて更新をサボっていました。 さて、風邪の症状で咽喉の痛みから鼻水チョロチョロへ移行するときの一日~二日、味覚障害に陥りました。最初、いつものカレーを食べたら塩辛い苦味しか感じなくて、おーこれはこれは、てなことで、アイスコ…

ピークなき風邪

風邪気味症状が1週間と1日続いているワケですが、ここ3日は咽喉の痛みがなくなって代わりに鼻をかむほどでもない鼻水がチョロチョロと出ています。昨年の11月も同じようなピークのない風邪を引きまして、このときは2週間くらいで治ったように記憶して…

電子レンジの利点

風邪気味状態が続いています。 さて、クドイようですが、 ”人参を食べるとボッキする” アントニオ猪木 果たして本当かどうか実験的に人参を食べています。けれども未だ朝立ちフルボッキの効果は有りません。まあそれはそれとして、人参の下処理のことなんで…

風邪気味

昨日の雨に少し濡れたのが原因なのか昨夜から咽喉にほんの少し痛みを覚えたので大事を取り早めにパブロンを飲んで静養しています。ボーとして心地よいです。ではまた。

カレー卍固め

”こんにゃくを食べてもボッキしない” ジャイアント馬場 最初はこんにゃくだけのババカレーを考案しましたが、余りにも芸がないことに気づいて、こんにゃくを人参としめじで絡め取った”カレー卍固め”の開発に成功しました。ただ食ってみて二度と作ることはな…

新しい体重測定法

ダイエットをしている人の体重測定は起床して用を足した後、朝食前に毎日量ることが基本のようですが、ダイエットに関係なく、予想を裏切って変化する体重の神秘性だけに興味が有って体重計を購入したものですから、何か新しい体重測定法はないものかと思案…

イノキカレー

”人参を食べるとボッキする” アントニオ猪木 さっそくイノキカレーをアートっぽく作ってみました。 人参に横たわるシメジは勿論チンコの象徴記号であります。 どうですか、奥さん、いい出来でしょう。 ではまた。

人参の復活

人参はその価値を見出せず我が鍋王国から追放しました。しかし、怪獣ヒロン氏のブクマで「アントニオ猪木が人参を食べるとボッキする、と言っていた」つーコメントがあって、猪木さんなんで俄に信じ難い気もしましたが、カレーの勃興と共に見事カレー王国に…

体重計フライデー

フローリング床に鎮座ましますはタニタの超コンパクトB5サイズ体重計でありまして、ビックカメラなんば店5Fビューティー家電コーナーで購入しました。別に隠していたワケではありませんけど右より左のタマキンが少し大きい中肉中背健康イケメン中年なん…

立つ、求めよ

奥さん、伏見稲荷のネタはもうこれで最後にしますから勘弁してください。 さて、人ゴミで牛歩の歩みをしている最中、聖書の言葉を記してスピーカーから説教を垂れ流す特製立て看板を持つ信者と思われる青年に遭遇して少し心が癒されました。 そして気になっ…

摩羅地獄について

中学の修学旅行で初めて京都へ訪れたとき、たぶん薬師寺の坊主だったと思いますが、説法で「子供のとき仏門に入って以来チンコを触ったことはない、シコったこともない。どうだ、スゲェーだろ」みたいなことを言っていた記憶が有ります。同じことをオウムの…

寒い日々

寒い日が続きます。 日本男児たるもの四の五の言わずスパイシーなカレーを食べよう。 ではまた。

消えた細うどん

フーディアムからオイシスの細うどんがなくなった。 ふざけやがって。 ではまた。

人ゴミの中へ

1月2日昼過ぎ、JR稲荷駅から伏見稲荷へ参拝して帰るまでの人ゴミです。 ではまた。

伏見稲荷の露店

「残念、それは私のお稲荷さんだ」 2日の昼過ぎ、景気づけにお稲荷さんを食べてから伏見稲荷大社へお参りに行ったワケですが、何しろ人ゴミで駅から本殿参拝まで1時間半かかりました。途中、人ゴミの中をかき分けて気晴らしに露店を撮影しました。それにし…

神仏霊場巡拝

別に隠していたワケでは有りませんが、元日と2日暇だったので神社巡りをしました。 最初は生國魂神社、いくたまさん。 朝7時頃行ったので人は少なく閑散としてました。 続いて近所の高津神社。 ここはですねぇ、ひとりだけズバ抜けてかわいい巫女さんがい…

貧乏飯とは何か

貧乏飯はガーリックライスだと思っていました。ところがご飯にバターを乗せて醤油を少し垂らしたバターライスこそ最高の貧乏飯だ!つー記事を目にしました。日本男児たるものどちらが正しいのか大いに迷うところでありますが、果たしてどちらでもよく、要は…

熟女に遭遇

たまたま戎舞台で日本舞踊・山村流/上方舞のおばちゃんたちに遭遇しました。 たまには伝統芸能もいいものです。ではまた。

カキフライカレーに悶絶する

昨年の大晦日、レンジdeカレーによるスープカレーの開発に成功してそれは一人鍋より食卓の主役の座を奪い去るほどの勢いでありますが、1週間毎日食べ続けるとさすがに飽きて来るものです。そこで何かアレンジをと考えまして真っ先に思いついたのが牡蠣のト…

詩情あふれ、せつない

<div class="hatena-bookmark-detail-info"><a href="http://monster-hiron.hatenablog.com/entry/2017/01/06/024901" data-mce-href="http://monster-hiron.hatenablog.com/entry/2017/01/06/024901"&amp…

幻想としての御利益

元旦、暇だったので食卓に急遽ミニマルな神殿を建設、珈琲とファミマの濃厚焼きチーズタルトをお供えして信心深く朝立ちフルボッキを祈願致しました。しかしながら未だ神仏の御利益を頂けず、来世にその些細な願いを託すことになりました。ではまた。

バッター液とは何か

焼きそばとお好み焼きは気が向いたときにだけ作って食べます。焼きそばは麺を買って使い切りますが、お好み焼きの粉は1回使うと残りは次回まで放置します。そこで惰眠を貪るお好み焼きの粉を使って串揚げを作ろうと思いレシピを調べたところ、パン粉を付け…

塩焼きそば

以前、オタフクソースの塩焼きそばソースを使って塩焼きそばを作ったところレモン果汁の酸味と胡椒がキツ過ぎてダメでした。そもそも焼きそばは素朴で凡庸な食べ物、塩焼きそばの味付けは市販されている粒状の鶏ガラスープの素と塩だけで充分です。ブランド…