太った中年

日本男児たるもの

人ゴミの中へ

1月2日昼過ぎ、JR稲荷駅から伏見稲荷へ参拝して帰るまでの人ゴミです。 ではまた。

伏見稲荷の露店

「残念、それは私のお稲荷さんだ」 2日の昼過ぎ、景気づけにお稲荷さんを食べてから伏見稲荷大社へお参りに行ったワケですが、何しろ人ゴミで駅から本殿参拝まで1時間半かかりました。途中、人ゴミの中をかき分けて気晴らしに露店を撮影しました。それにし…

神仏霊場巡拝

別に隠していたワケでは有りませんが、元日と2日暇だったので神社巡りをしました。 最初は生國魂神社、いくたまさん。 朝7時頃行ったので人は少なく閑散としてました。 続いて近所の高津神社。 ここはですねぇ、ひとりだけズバ抜けてかわいい巫女さんがい…

貧乏飯とは何か

貧乏飯はガーリックライスだと思っていました。ところがご飯にバターを乗せて醤油を少し垂らしたバターライスこそ最高の貧乏飯だ!つー記事を目にしました。日本男児たるものどちらが正しいのか大いに迷うところでありますが、果たしてどちらでもよく、要は…

熟女に遭遇

たまたま戎舞台で日本舞踊・山村流/上方舞のおばちゃんたちに遭遇しました。 たまには伝統芸能もいいものです。ではまた。

カキフライカレーに悶絶する

昨年の大晦日、レンジdeカレーによるスープカレーの開発に成功してそれは一人鍋より食卓の主役の座を奪い去るほどの勢いでありますが、1週間毎日食べ続けるとさすがに飽きて来るものです。そこで何かアレンジをと考えまして真っ先に思いついたのが牡蠣のト…

詩情あふれ、せつない

<div class="hatena-bookmark-detail-info"><a href="http://monster-hiron.hatenablog.com/entry/2017/01/06/024901" data-mce-href="http://monster-hiron.hatenablog.com/entry/2017/01/06/024901"&amp…

幻想としての御利益

元旦、暇だったので食卓に急遽ミニマルな神殿を建設、珈琲とファミマの濃厚焼きチーズタルトをお供えして信心深く朝立ちフルボッキを祈願致しました。しかしながら未だ神仏の御利益を頂けず、来世にその些細な願いを託すことになりました。ではまた。

バッター液とは何か

焼きそばとお好み焼きは気が向いたときにだけ作って食べます。焼きそばは麺を買って使い切りますが、お好み焼きの粉は1回使うと残りは次回まで放置します。そこで惰眠を貪るお好み焼きの粉を使って串揚げを作ろうと思いレシピを調べたところ、パン粉を付け…

塩焼きそば

以前、オタフクソースの塩焼きそばソースを使って塩焼きそばを作ったところレモン果汁の酸味と胡椒がキツ過ぎてダメでした。そもそも焼きそばは素朴で凡庸な食べ物、塩焼きそばの味付けは市販されている粒状の鶏ガラスープの素と塩だけで充分です。ブランド…

スープカレー

大晦日、何かやり残したことはないか考えていたところ、そういえば引っ越しのとき買った器レンジdeカリーでカレーを作ってないことに気づいて試しにスープカレーを作ってみたところ、これがまた奥さん、素晴らしい出来で目頭が熱くなりました。ではまた。

朝粥

去年のクリスマス前徒歩5分圏内にあるファミマ4店舗の朝食用ミニクロワッサンがいつどの店に行っても品切れでその状態が暫く続いたことがありました。おそらく中国共産党工作員の陰謀でしょう。しかし、そんなことに振り回される日本男児では有りません。…

光の饗宴

なんばパークスのイルミネーションです ではまた

すべては幻想です

あけましておめでとうございます。 年末年始の暇な時間は読書をしようと思い岸田秀の「唯幻論大全」を購入しました。岸田は「人間は本能の壊れた動物であるから現実に対応できず、幻想を生み、幻想にすがって生きて行かざるを得ない」と言います。ですから正…

牡蠣鍋の作法

ジャーン!牡蠣鍋。 寒さで縮こまるチンコとは正反対に牡蠣は加熱が進むと縮こまります。従って牡蠣鍋は二度に分け、具材を食べ終わった残りの白濁したスープに再び牡蠣を投入して加熱、なるべくプリプリの状態で牡蠣スープとして頂くのが日本男児の正しい作…

進化する鍋

なにが出るかな なにが出るかな。 ジャーン!鶏だんご鍋。 さて、鍋で何が進化したのかと言えば、「こんにゃく発表」の登場です。この糸こんにゃくでも板こんにゃくでもない摩訶不思議な食感に魅了され、我が鍋王国に新風を巻き起こし、圧倒的な存在感を見せ…

中之島散策

先般所用で中之島へ出掛け、辺りを散策しました あーあ ここは大阪 中之島ブルースよー バラ公園 バラが咲いてない 東洋陶磁美術館 なんか寂れている 中央公会堂はレトロ建築No.1の人気 図書館もなかなかシブイ 日銀 イケてます 住友銀行 味わい深い色調…

イタリアーン

今月中旬、以前の取引先担当者だった悩める青年Hくんから誘われて一緒に安くて旨いイタ飯のコース料理を食ったワケですが、このとき前菜サラダのドレッシングがズバ抜けて素晴らしく、店のお姉さんにレシピを聞いたところ、いいからキューピーのテイスティ…

アフタークリスマス

一人鍋用の小さな土鍋で鍋キューブ(鶏だし・うま塩)もしくはキッコーマン本つゆ香り白だしをベースにほぼ毎日泣く子も笑う鍋を作っています。で、ある日、鍋キューブ(鶏だし・うま塩)は鶏つみれ・キャベツ・ニラ・もやしなら中華風でイケるのではと思い…

メリークリスマス

新宿中村屋インドカリースパイシーチキンなんですが、これがまたヤバくて、食べるとすぐさまスパイスの効用で脳の交感神経が刺激され頭にカーと血が上り正常な感覚でいられなくなります。清原さんスンマセン、アスカさんお茶入れて下さい。ではまた。

スナップショット天国 2

ではまた。

助けて下さい

大阪ミナミ堺筋八幡通り(大阪では南北を筋、東西を通りという)を松屋町筋(マッチャマチという)に向かい高架を超えたところに創作中華の店 China hata 36 があります。スギ薬局か阪急オアシスへ買い物をするときこの店の前を通過するワケですが、オープン…

22cmコレクター

22cmといってもチョコボール向井氏のボッキ時チン長ではありません。まして私の平時チン長などではありません。では何か?そうです奥さん、フライパンの口径です。先般関西ホームセンターの雄DCMダイキオリジナルブランド(ガス火専用、ダイヤモンドコー…

スナップショット天国

いつものように道頓堀で撮影しました。ではまた。

切れる包丁

別に隠していたワケではありませんが、包丁はツヴェリングJAヘンケルス・プロSを使っています。で、これがまた抜群の切れ味でありまして、お手入れはシャープナーで研ぐだけでその切れ味が甦ります。さてどれほどの切れ味か、試しにちょっとそこのお兄さ…

お肉たっぷり濃厚ビーフカレー

寒さにリンクして一人鍋の日々が続いてますのでたまにはカレーにしようと思い、コーヒー粉を買うついでにセブンイレブンでビーフカレーを買って食べました。30種類以上のスパイスを使った濃厚な味がウリのようですが、食ったあと、まとまりのない複雑系ら…

御堂筋イルミネーション

最も多く街路樹にイルミネーションを施した通りとして有名な人気スポット御堂筋イルミネーションを見に行って来ました。前から気になっていて初めて見るだけに期待値大でしたがいざ行ってみると、なーんだこんなものか、まあしゃーないな、つーソープ初体験…

ダニー馬場さんの誕生日

ダニー馬場(だにー・ばば、Donny Baba、1960年12月15日 - )は、福岡県八女市出身・在住のゴスペル・ソウルシンガー。本名は馬場 浩三。血液型O型。 ・16歳でゴスペルに出会い、東京・大阪でプロを目指すも断念。地元である八女に戻り、同地を拠点に活動。…

とろけるおいしさ!チャーシュー丼

久しぶりにファミマの牛もつ鍋を食おうと思い買いに出かけたら、またもや新発売のチャーシュー丼が目に留まりついついそれを買って食べました。苦手なブロッコリーを除外して食べましたが、商品名のとろけるおいしさ!チャーシュー丼とは大げさで、なーんだ…

中国人の鼻毛

寒い日が続くとチンコは縮こまりますが鼻毛は伸びます。雪が降ろうがトランプが大統領になろうがそんなことはお構いなしで鼻毛は伸びます。従いまして日本男児の作法として鼻毛のお手入れは欠かせません。そして鼻毛は現代文明の利器である鼻毛カッターで処…

一人鍋を堪能する

先月下旬、食料の主要仕入れ先であるフーディアムでつみれ鍋のセット¥298を買いました。電子レンジ併用の土鍋でチンしましたがうまくいかずカセットコンロで炊き直して食したらアーラ奥さん、抜群にイケるではありませんか。これが嚆矢となって一人鍋を…

かに味チャーハンの素

このまえ信頼のブランド永谷園えびチャーハンの素とついでにかに味チャーハンの素を買いました。いつもはえびチャーハンだけ2袋購入しますが、その日はかに味チャーハンの袋に書かれた「パエリア風ごはん」が目に留まりついつい買ってしまったのです。 パエ…

イオンのおでん

先般、フーディアムでおでん7種8品500g(税抜き¥198)が大量に売られていたのでつられて1袋買いました。このおでんつゆは客をナメてるとしか思えないほど超薄味なので濃縮だしを足して食します。で、今回は何気に伝家の宝刀細麺うどんを投入して…

ファミマの牛もつ鍋

ファミマではラーメンの手痛い失敗があってその手の食品を買うことをボッキしたチンコのように固い意志で控えていました。しかしボッキしたチンコもやがては萎えるものでとうとう新発売の牛もつ鍋を買って食ってしまいました。モツは痛風の友ですから食って…

太いうどん

以前ブログで「うどんはチンコじゃないんだから細麺こそ日本男児のスタイル」と記したのが原因かもしれませんけど誰かが買い占めるのか、仕入れ先のフーディアムで細麺がない時があります。いつもは我慢しますが、今回はとうとう禁断の太麺に手を出してしま…

吊革パイプの一発芸

それは夕方の地下鉄の出来事でした。ラッシュアワー前だったので車内に人は少なく座席も空いていました。ある駅でスーツ姿の30代サラリーマン風男性が乗り込むと次の駅で降りるのでしょうか、彼は空いている席に座ることなくドアの横に立ったままでした。…

そば・うどん

物心がついてからうどんなど無視して ズーと蕎麦を食べていました。ところが、引っ越しを機に電子レンジを購入、ものは試しにスーパー玉出で売っているレンジでチン!のうどんを食ったらこれが結構イケましてついでにレンジでチン!のそばを食ったらゲロ不味…

逆人間椅子

1ヶ月半待たされたニトリの超人気ダイニングチェアが遂に到着しました。 私はその完成された白く美しい肢体に心を奪われ、肩に手を乗せ、そっと抱き寄せ、背中から臀部にかけやさしく愛撫しながら小枝のように細い脚を見つめました。(以下略) ではまた。

ツブツブの食感

今日はブロッコリー、750グラムも食ってしまった。 怪獣ヒロン氏がちんちんの元気を取り戻すため日々トレーニングに勤しみ、食事を厳格に管理するストイックな生活をしているのは日本国民の関心の的でありますが、昨日はなんとブロッコリーを750g食べたそう…

子供が撮った花の写真

昨日、子供が花の写真を撮りたいつーんで好きなように撮らせてあげました。 以下はその作品です。 ではまた。

最高傑作です

これは道頓堀川。午後、川辺の歩道から何の気なしに撮影したものです。それまでは汚いドブ川のイメージでしたがPCにアップしてアッと驚く為五郎、コンテンポラリーアーティスト杉本博司の海景シリーズみたいな気分になってまあよく撮れたものだと他人事の…

パワーアップ、パワーダウン

引っ越しを機に食生活で電子レンジとガスコンロを導入したのでそれに従い食器や調理器具も買い替え、買い増しをしました。そんな中で陰ながら大活躍をしているのが他ならぬ計量カップです。この上から見える計量カップは100均のダイソーで見つけて計量ス…

ちくわうどん

怪獣ヒロン氏の影響でついにフツーのちくわを買いました。 うどんの具にしてみましたがやはりちくわ天のほうがいいみたいです。ではまた。

HIPHOPダンスコンテスト

今日JR難波駅に隣接するOCAT広場恒例イベントHIPHOPダンスコンテストを少しだけ見学しました。写真のお兄さんはMC兼審査員です。ただバッテリーがなくなりかけていることが気になって上手く写真は撮れませんでした。撮影はなにかと難しいです。 美人です。 …

きのうの夕食

ご近所さんにペルー人兄弟が経営しているバー&レストランがあってそこの近江地鶏を使ったローストチキンが旨いのでときどきテイクアウトします。昨日はペルー料理のシーフードピラフ(現地名は忘れました)を初めて食べました。一見何の変哲もないターメリ…

歯間ブラシのひととき

先般、歯医者へ検診に行ったら歯間の1か所だけ歯周病予備軍があると診断されてセクシーな歯科衛生士のオネーサンに歯間ブラシの講習を受けました。オネーサンの話など上の空、残り少ない人生こんなチャンスは滅多にないから日本男児たるものここぞとばかり…

きょうの朝食

中高年になると眠りが浅くなり内臓機能が低下するため夜中に目が覚めておしっこをするようになります。私の場合、就寝前どんなに水分を控えても夜中におしっこをチョロチョロとします。そして再び寝るワケですが、最近はせっかく目覚めたのだからそのまま寝…

京橋のウォールアート

以下、京橋へ出かけたついでに見つけたウォールアートです。 ではまた

きょうの朝食

グリコ海鮮チャーハンの素を試してみました。溶き卵をご飯にかけ混ぜてから強火で炒める陳健一直伝の必殺技でパラパラチャハーンが出来ます。しかし仕上げのソースが少し複雑で味がピンボケしてます。永谷園のえびチャーハンのほうがよい。ではまた。

思い出の写真

LINK先の photos to remember は僕が撮った写真のなかで気に入ったものをそのときの気分で 説明はなくタイトルも付けずナンバリングだけで一日一枚アップしていく超私的な自己満足だけのブログです。でまあ、それを太った中年でアップして簡単に説明するのも…