読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太った中年

日本男児たるもの

名器とは何か

f:id:fatmiddle:20161017071559j:plain

それはよく絞まることに他なりませんが、3年半前フィリピン共和国から大阪にやって来て、まず最初に喫茶店で珈琲を飲みながらモノマガジンを読んでいたらコンパクトデジカメのFUJIFILM-XQ1ブラウンが紹介されていて”おーこいつぁいいぜぇ”と脳にインプットされました。それから2年半が経ち、ちょうど去年の今頃立ち寄った家電量販店でたまたまFUJIFILM-XQ1ブラウンを見つけ現物を手に取ると、モノマガジンのイメージとはかけ離れ、あまりにショボいではありませんか。それはソープランドで指名嬢がユルくてイカなかった後悔に似た感情でやるせない思いでした。ところが世の中には捨てる神がいれば救いの神も存在します。落胆しているさなかFUJIFILM-XQ2ホワイトが目に飛び込んできました。それはこの世のモノと思えないほど美しく持ったときのシックリ感がハンパでなくその場で購入しました。こうした衝動買いは往々にして失敗しますが、このデジカメは飽きることなく使い続けています。どうですか奥さん、いい話でしょう。ではまた。

広告を非表示にする